会長

佐伯 高男

(社)日本山岳ガイド協会

山岳ガイドステージⅠ スキーガイドステージⅠ

2014年4月から立山駅内で登山用品レンタル店開業。立山ガイド協会事務局も併設しています。登山、ガイド依頼など気軽にご相談ください。

多賀谷 治

(社)日本山岳ガイド協会

国際山岳ガイド

秋田に生まれ、富山に移り住んで36年。剱岳を中心に、四季折々の山を案内しています。

2009年に公開された、映画「劒岳 点の記」では、山岳監督を務め、映画製作の成功に

貢献しました。

北村 俊之

(社)日本山岳ガイド協会国際山岳ガイド

1999年に立山ガイド協会に加入して本格的にガイド業をはじめる。

2004年に国際山岳ガイド資格を所得してからは海外の山でもガイドしています。

登山歴としては、ヒマラヤ8000m峰7座登頂,冬期黒部横断から剱岳登頂4回

本郷 博毅

(社)日本山岳ガイド協会

山岳ガイドステージⅡ スキーガイドステージⅡ

ヨセミテ、パタゴニア、ヨーロッパアルプス 、ヒマラヤ、アフリカなど世界の岩や山を巡りましたが、剱岳はどこよりも素晴らしい山です。剱岳のガイドは是非お任せ下さい。

八ッ峰主稜、源次郎尾根、チンネなどバリエーションルートガイドが得意です。

​事務局

松田 好弘

(社)日本山岳ガイド協会

​登山ガイドステージⅡ

大学生時代には山岳部の合宿、大学院生時代には学術調査や趣味の登攀と、
公私さまざまな目的で立山・剱岳に通い続けるうちに、麓の立山町芦峅寺に移住。
地形や氷河などの自然解説も交えながら立山の魅力を伝えている。

上田 幸雄

(社)日本山岳ガイド協会

山岳ガイドステージⅡ

愛媛県出身

大学時代に北海道で登山を始め、就職を機に富山に移り住み、冬季の剱岳・黒部横断をメインに登山活動を行っていました。
国立登山研修所の講師を始めたことがきっかけでガイドとなり、剱岳を中心にガイド活動を行っています。
バリエーション・雪山・山菜採りなど山の楽しみを増やしていきましょう。

中西 紀夫

(社)日本山岳ガイド協会

山岳ガイドステージⅠ

立山町中山出身。

明大山岳部OB、雄山高校山岳部入部から早40年。いっしょに歩いていて疲れない。

噛めば噛むほど味が出るイブシ銀。

川尻 耕治

(社)日本山岳ガイド協会

登山ガイドステージⅡ スキーガイドステージⅠ

高校山岳部、大学ワンダーフォーゲル部、社会人山岳会と登山を続けてきて、2000年よりガイドを始める。富山駅前での居酒屋経営との二足のわらじで、立山や薬師岳方面を中心に活動中。

特に、奥黒部の山が得意。テンカラ竿での渓流釣りも好きで、2012年より渓流釣りガイドも開始。

他に、キノコ採り、山菜採りなど自然と親しむガイディングも行なっている。

佐伯 知彦

(社)日本山岳ガイド協会

登山ガイドステージⅡ スキーガイドステージⅡ

立山の麓 芦峅寺に生まれ

特に江戸時代に盛んだった立山信仰の歴史や文化を伝える案内に力を入れており、仲語(かつての信仰登山の際の山案内人)のいでたちで「立山曼荼羅」に描かれた伝説などを話しながら、立山を案内するオリジナルツアーなども企画しています。

大塚 憲一

(社)日本山岳ガイド協会

登山ガイドステージⅡ

学生時代に雪氷学を専攻し、立山山岳地域の雪の研究をしていたのがきっかけで、
山の魅力に惹きつけられるようになりました。その後、山小屋勤務やツアーコンダクターなどを経て、
2010年に登山ガイド資格を取得し、地域密着型の旅行会社㈱Travearth(トラバース)を設立。
立山で過ごす時間を楽しんでもらえるガイドを心掛けています。

中村 俊啓

(社)日本山岳ガイド協会

登山ガイドステージⅡ スキーガイドステージⅠ

富山県立山町出身
2007より山小屋に勤務し、ガイド資格を取得。登山から山滑りまで安全に楽しいツアーを提供出来るよう心掛けています。

伊藤 勇介

(社)日本山岳ガイド協会

登山ガイドステージⅡ

(社)日本山岳ガイド協会

登山ガイドステージⅡ スキーガイドステージⅠ

その人のその時に一番楽しめる登山を提案致します。

単に体力・技術のレベル云々だけではなくそこを選ぶタイミングや方法。

”より楽に。もっと自由に”

嗜む人の数だけ登山がある。そんな楽しさや奥深さが山にはあります。

大嶋 航

(社)日本山岳ガイド協会

登山ガイドステージⅡ

生まれも育ちも富山県。
両親が山岳会員だった影響で幼少より登山を始める。
会社員をする傍ら登山にのめりこんでいたが、2016年に会社員を辞めてガイドを志す。
2018年にガイド資格を取得し、現在に至る。

Copyright 立山ガイド協会. All Rights Reserved.