室堂~雄山~剱御前小舎~室堂

​(撮影日:2020年10月上旬)

写真の説明を見るには、大きな写真をクリックしてください。

アルペンルートを使えば標高約2400mの室堂ターミナルまで行けることから、日本で最も手軽に3000m級の高山の縦走を楽しめる場所として知られている。
しかし、高山に起因する気象条件の厳しさが緩和される訳ではない。
世界的にも降雪量が多い地域なので初夏は残雪状況に注意が必要であるし、10月上旬には稜線上に雪が積もることもある。
最新の情報が得やすい地域でもあるので、情報収集も含めてしっかり準備をし、天候などの条件の良い日を選べば、登山経験があまり多くない人でも無理のない登山が可能である。

Copyright 立山ガイド協会. All Rights Reserved.